SARD RACING TEAM - 2012
HOME 製品情報 レース情報 マリン情報 リンク 会社情報

2011 SUPER GT Schedule Rd.1 OKAYAMA GT 300km Rd.2 FUJI GT 500km RACE Rd.3 SUPER GT International Series MALAYSIA Rd.4 SUGO GT 300km RACE Rd.5 Pokka 1000km
Rd.6 FUJI GT 300km RACE Rd.7 SUPER GT IN KYUSHU GT 300km Rd.8 MOTEGI GT 250km RACE Special Rd. FUJI SPRINT CUP
HOME >> レース情報 >> NEWS
PARTNER LINK
トヨタ自動車株式会社
レクサス
トヨタテクノクラフト株式会社
日本ミシュランタイヤ株式会社
株式会社デンソー
株式会社神戸製鋼所
BP plc
株式会社豊田自動織機
アイシン・エイ・ダブリュ株式会社
株式会社タクティ−
株式会社ジェイテクト
豊田合成株式会社
トヨタ紡織株式会社
豊和繊維工業株式会社
株式会社アルテクナ
学校法人ひかり学園
LANDS'END
SALOMON
SUUNTO
CD-adapco
有限会社エムエムピー
株式会社イー・スマイル
株式会社レイズ
タカタ株式会社
株式会社橋本コーポレーション
GruppeM Inc.
ADMIC
SARD サポーターズクラブ
脇阪寿一:JS Style.com
石浦宏明:ISHIURA.net
GTアソシエイション
TV東京「GT +」
BSジャパン
J SPORTS
 LEXUS Racing
 SAVE JAPAN
 日本骨髄バンク

NEWS


 SUPER GT SERIESに参戦する株式会社サード(代表:加藤眞)は、2012年シーズンに参加する「LEXUS TEAM SARD」の体制を以下の通り決定した。ドライバーには、GTで3回のドライバーチャンピオン獲得経験のある脇阪寿一を迎え入れ、昨年ポールポジションを3回獲得した石浦宏明と盤石のコンビを組む。エントラント代表には山本泰が就任、チーム監督は引き続き大澤尚輔が務める。タイヤも引き続きミシュランと2年目のシーズンを迎え、マシンもLEXUS SC430を2012年仕様にビルドアップ。株式会社デンソー様を始めとする従来のパートナーに加え、新たに株式会社神戸製鋼所(KOBELCO)様を始めとする新パートナーと契約を締結し、ハード・ソフトとも一層の体制補強が図られた。

 チームはすでにこの体制で、マレーシア・セパンサーキットにて、日本の夏のような陽気の中で12月下旬および1月下旬に各3日間テストを実施。計4,000km以上を精力的に走り込み、順調に着々と準備を整えて良いシーズンスタートを切っている。この後も岡山GTA公式合同テスト等を含め、数回のテストを予定。期待が高まる今季SUPER GT開幕戦は、3月31日(土)〜4月1日(日)に岡山国際サーキットで300kmレースとして開催される。LEXUS TEAM SARDは粉骨砕身、力の限りを尽くしてシリーズタイトルを目指し、開幕戦から表彰台を狙っていく。


Car No. : 39
Car Name : DENSO KOBELCO SC430
Driver : 脇阪 寿一 (わきさか じゅいち:1972年7月29日生、奈良県出身)
  http://www.js-style.com
Driver : 石浦 宏明 (いしうら ひろあき:1981年4月23日生、東京都出身)
  http://www.ishiura.net
タイヤ : ミシュラン
  http://www.michelin.co.jp

チームオーナー : 加藤 眞
エントラント代表 : 山本 泰
監督 : 大澤 尚輔
チーフエンジニア : 菅沼 芳成


「心機一転、新たな挑戦です。新しい環境でSUPER GTに臨めることを感謝するとともに、自分の持てる力を全て注いでいきたいと思っています。セパンテストでは新鮮な気持ちで運転できましたし、とても有意義なものとなりました。早くレースがしたいという純粋な思いで、開幕戦がとても待ち遠しいです。石浦選手とのコンビも楽しみです。モチベーションも非常に高いですし、モータースポーツを愛する皆さんにクルマの楽しさやレースの面白さを伝え続けられる幸せを糧とし、全力でシーズンを戦っていきたいと思っています」


「昨季は自分として飛躍ができた年かと思っています。今季はそれを結果に結びつけてタイトル争いをしたいと考えています。寿一さんとのコンビはニュルでも組んでいますので、何も心配していませんし、昨年以上に開幕がとても楽しみです。最初から表彰台を狙って、シーズンを通じて常に上位で争える様に頑張りたいと思います。ご声援のほどよろしくお願いいたします」


「昨季は新体制初年度である程度は結果が残せたと思っていますが、色々と取りこぼしがあったので今季はその部分をしっかりと固めていってシリーズタイトルを最後まで争えるポジションにいたいと考えています。新加入の脇阪寿一選手は本当に勝つためのことをよく知っているドライバーで信頼していると共に大きな期待を寄せています。今年もチーム一丸で勝利に向けて取り組んで参りたいと思います」


「今年はチームとしての力、総合力、組織力を如何に発揮出来るかのシーズンになると考えています。レースはクルマというメカを使った技術力の勝負でもありますが、各メーカーのマシンの性能は本当に高いレベルで拮抗しています。そのわずかな差を更に大きく出来るかどうかは、やはりチーム全員の情熱、勝利に掛ける情熱の差だと考え、シーズン開幕に向け準備を進めています。1/100秒でも早く、1ミリでも前に。日頃からチームの活動を支えて頂いている全てのステークホルダーの方々への感謝の気持ちを、今年は結果で表したいと思います。LEXUS TEAM SARDにご声援を宜しくお願い致します」


2012.02.28  LEXUS TEAM SARD、参加車両名を「DENSO KOBELCO SC430」に決定。カラーリングを公開



SUPER GT OFFICIAL WEBSITE >>
TV東京「GT +」 >>
J SPORTS >>



50 Kamisotone Wakabayashi-Higashimachi Toyota-shi, Aichi-ken JAPAN 473-0914
TEL 0565-53-1166 FAX 0565-52-5482